女子アナ

秋山真凛(まりん)wiki、父とゴルフ、現在のキャスター活動について解説!

球界のレジェンドの娘さんが芸能界にデビューしました!

彼女はスポーツキャスターの分野で活動して行くようで今後が楽しみな人物!

今回はそんな女性にスポットを当てて解説して参ります!!

秋山真凛って?父はスゴイ人!

秋山真凛さんと言えば元ソフトバンクホークスの監督であり、現在は野球解説者として活動する秋山幸二さんという偉大な父をもつ女性。

2019年7月5日に芸能界入りしたばかりの新人ホヤホヤ!

父・秋山幸二さんには【メディアを中心に働きたい】と打ち明け、秋山さんは驚いたと言います、しかし現在は『頑張れ!』と応援してくれている様で、2019年9月に大学を卒業し、芸能活動を本格的に開始した。

[the_ad id=”384″]

秋山真凛プロフィール

名前:秋山真凛(あきやま まりん)

生年月日:1996年10月12日

出身地:福岡県

出身中学・高校:私立沖学園中高一貫コース

出身大学:上智大学国際養学部

特技:英語・韓国語

趣味:ゴルフ

所属事務所:生島企画室

秋山真凛とゴルフの関係とは?

秋山真凛さんを検索するとゴルフと言うワードが出てきます。

それは彼女が幼少期にプロゴルファーを目指していたから。

グラブを振れる状態になってすぐ、母の千晶さんの勧めで5歳からゴルフを始めます。

7歳の頃、父・秋山幸二さんがゴルフ対決したタイガーウッズさんと宮崎県のゴルフ場で対面した事もあり、ベストスコアを69というかなりの記録を叩きだした中学生頃から本格的にプロゴルファーを意識し目指します。

しかし母の千晶さんが脳腫瘍で入院。高校に通うかたわら3年間、病気のを看病しなければならない状況になり高校生の時にプロの道を断念しています。

以降、ゴルフは趣味や特技としていますね。

[the_ad id=”384″]

秋山真凛スポーツキャスターを目指す

ゴルフの活動からスポーツに携わりたいと思った真凛さん、大学では英語の講義で国際経済や経営学を学び、独学で英語も韓国語も習得。

2018年秋ごろからはテレビや映画に出演する外国人タレントの同時通訳も務めます。

現在は生島ヒロシさんが弟と一緒に立ち上げたプロダクション【生島企画室】に所属し、スポーツキャスターを目指します。

生島企画室といえば直近では【小林麻耶】さんが旦那と一緒に所属した事も有名な事務所です。さらに【浅野温子】さんなども所属していますね!

まずはスポーツニュースの分野で活躍する事を当面の目標とし、スポーツ番組んはどで各分野の選手にインタビューする事を楽しみにしている様です!