格安シム

docomoのスマホがそのまま使える!あなたにオススメの格安SIM3社


今のスマホをそのまま使用するには?

  • 今契約しているキャリアと同じ回線の格安SIMを選ぶ
  • SIMロックを解除する

この2つです。

同じ回線の格安SIMを選ぶ

格安シムは、au、ドコモ、ソフトバンクのいづれか、または複数の回線借りて、サービスを提供しています。

ですから、

  • auユーザーは、auの回線を借りている格安SIM
  • ドコモユーザーは、auの回線を借りている格安SIM
  • ソフトバンクユーザーは、auの回線を借りている格安SIM

を申し込むことで、今のスマホをそのまま使用できます!

SIMロックを解除する


楽天モバイルを利用するにはSIMロック解除が必要です

通常、au、ドコモ、ソフトバンクで契約したスマホにはシムロックというものがかけられていて、

どの格安SIMでも使用するためには,SIMロック解除という手続きをしなければいけません。

なんでわざわざロックしたの?

簡単に行ってしまうと嫌がらせです。

SIMロックをすることによって、自分たちの通信回線を使ってもらうためです。

ビジネスの世界だから、お客さんの奪い合いになるのは当然になってしまうのです。。

SIMロック解除方法
  1. Myドコモログインにログイン
  2. [ドコモオンライン手続き] > [その他] > [SIMロック解除] 
  3. 機種を選択し、IMEI番号を入力
  4. 「SIMロック解除を申し込む」のチェックボックスを選択
  5. 確認メールの送信先を指定
  6. 手続き内容を確認、完了

画像付きで詳しく▼こちらの記事で解説しています。

SIMロックが必要だが楽天unlimited
SIMロック解除というものが必要ですがやはり一番オススメなのが楽天unlimitedです。
都会に住んでいない方(楽天エリア外在住)でも、毎月も5ギガが一年無料!
楽天カードと組み合わせることによって、楽天ショッピングでのお買い物に還元率が上がりますよ!
回線楽天回線またはau回線
月額料金毎月5ギガが1年は無料
1年経過後は 2980円/月
通話料金アプリ利用で無料でかけ放題
お支払い方法口座振替もOkだがクレカがおすすめ
1年を過ぎたら?月額2980円
最低利用期間なし
解約金0円
デザリング可能!
低速時の速度1Mbps
その他eSIMが利用可能
RakutenMini端末が1円
契約だけで、楽天ポイントがもらえる
楽天モバイルのメリット
  • 一年無料
  • 一部5Gエリアの対応
  • 低速時も1Mbpsとyoutubeは中画質なら閲覧可能
  • 楽天エリアなら月100ギガ使える
  • 解約金なし
楽天モバイルのデメリット
  • 楽天回線エリアがまだ狭い
  • 楽天エリア外だと月に5ギガまでしか使えない
  • 今使っているスマホをそのまま使うには、SIMロック解除をおすすめ!


docomoのスマホがそのまま使えるOCNモバイル

【4位】OCNモバイル
アンドロイド端末がお得に一括で購入できるのが魅力です!

ですので、Android端末を新しくしたいなと思っている方にオススメです。
OCNモバイルのメリット
  • 端末が一括で購入できて安い
  • OCN光とのセット割
OCNモバイルのデメリット
  • 昼の時間の回線速度が遅くなる
  • アンドロイド端末を一括で購入する以外に目立った良さはない

パケットチャージが安い!

mineo(マイネオ)
mineo(マイネオ)
柔軟な料金プランが魅力的な格安シムです!
ギガの要領をためておいて、必要な時に出すフリータンクなどがあり、もうギガに困りたくない方にオススメです。
au、ドコモ、ソフトバンク回線に対応していますが、回線速度が大きく変わるので注意です。
回線au,ドコモ、ソフトバンク
3GB1,510円(au回線)
10GB3,130円(au回線)
20GB4,590円(au回線)
通話料金mineo電話使用
10円/30秒
電話オプション10分かけ放題
+月額850円
家族割なし
紹介制度はあり
お支払い方法基本クレジットカード
△口座振替
デザリング可能
最低利用期間(2年縛りなど)電話番号を
引き継いだら1年
その他フリータンク
エントリーパッケージ
mineoのメリット
  • 料金プランが豊富
  • au、ドコモ、ソフトバンク回線に対応
  • パケットシェアがしやすい第三者でもOK
  • 1ギガ100円ほどでチャージが可能
mineoのデメリット
  • 格安SIMの中でも特に昼の時間の速度が遅くなる

mineoについては▼こちらの記事で詳しく解説しています。