激レアさん

加藤隆生(タカオ)の結婚は?リアル脱出ゲーム発案者の経歴を紹介【激レアさん出演!】

スポンサードリンク

皆さんは【リアル脱出ゲーム】という名前くらいは聞いた事ありませんか?

世界各国で開催されているこのゲーム企画はある天才発案者によって

生み出されました。

今回はそんな人物のお話(/・ω・)/♪

加藤隆生の情熱大陸インタビュー紹介!順天堂とサッカーって何?【激レアさん出演!】加藤隆生さんと言えば【リアル脱出ゲーム】の生みの親。 激レアさんを連れてきた。にも出演した加藤さんですが 以前には情熱大陸に...

加藤隆生って誰?

『おもしろいかどうか』以前に

『おもしろそうかどうか』

『「おもしろい」よりも「おもしろそう」のほうがエライ』これを会社の合言葉にしている。

これら名言を残した【リアル脱出ゲーム】を生み出した人物

【加藤隆生】さん。

1974年9月14日岐阜県生まれの京都育ち。

名門・同志社大学出身で2004年にフリーペーパー

【SCRAP】を創刊。

誌面と連動させたイベント企画である

【リアル脱出ゲーム】が大好評を博し拡大化!

2011年5月にはなんと東京ドームにて【リアル脱出ゲーム】イベントが開催され

3日間で【12245人】を動員。

空間と趣向を変え、様々なコラボを展開、【リアル脱出ゲーム】は

毎回チケット即完の超人気イベントとなりました。

スポンサードリンク






加藤隆生は編集長だった

フリーペーパーである【SCRAP】は2004年7月に京都府京都市を中心に創刊。

そんな【SCARAP】の編集長でもあった加藤さん。

2008年第23号の特集【株式会社のつくりかた。】に伴い

株式会社SCRAPが設立されます。

リアル脱出ゲームの人気が圧倒的に独り歩きした事もあり、2012年2月に

発行された第44号を最後に現在は【休刊】しています。

スポンサードリンク






リアル脱出ゲームも元はフリーペーパーの1企画だった

2007年7月に【謎解きの宴】という企画が開催。

後の【リアル脱出ゲーム】の第1弾イベントとなります。

きっかけは、あるとき

『じゃあ、今度は誌面で謎解き特集をやろうか』

という話になり、ウェブの無料ゲームで良くある【脱出ゲーム】をリアル体験版として

やってみたら人気になるのでは?

という話から人気を博し定番化したのです。

京都⇒大阪で実験してみた所、参加者がたった1年で1500人を超え

開始から2年後には東京進出。

2010年には神宮球場という大舞台で開催されます。

加藤隆生は元バンドマン?結婚はしているの!?2ページ目へ‼

1 2