MENU
アイディア

驚愕するnfcタグシールのスマートな使い方|活用アイディア23選!

「NFCタグ」という言葉を聞いたことがありますか?

NFCとは「Near Field Communication」という言葉で直訳すると近距離無線通信のこと!

耳にしたことがない方でも、実は私たちが身の回りで使っている「Suica」や「楽天Edy」なども、このNFCという規格が採用されています。

近年、このNFC規格を採用した「NFCタグ シール」というものを使用して、

▼これがNFCタグシール(一枚100円くらい)

今回は、このNFCタグシールを使用した家庭をスマートにするアイディアを23個ご紹介します!

NFCはアイディア次第でいろんな使い方ができる商品なので、

自分ならこう使う!など考えながら読むとより楽しめます!

nfcタグシールの使い方

「NFCタグ」にスマホの頭をかざして、事前に書き込んでおいたアクションをさせることができます!

android
iphone
  • ▼対応機種
    比較的最近のものであれば対応
    (※下記より対応してるか確認)
  • ▼NFCタグの読み取り
    設定で許可していればアプリなしで読み込み可能。
  • ▼NFCタグへの書き込み
    NFC Tools」などの外部アプリが必要
  • ▼対応機種
    iphone7以降であれば対応
    (※一部非対応のため要確認)
  • ▼NFCタグの読み取り
    「ショートカット 」というデフォルトアプリでで可能
  • ▼NFCタグへの書き込み
    「ショートカット 」アプリでも可能だが、外部アプリだとできることが多い!
今使っているiphoneがNFCに対応しているか確認する方法は?

今使っているandroidがNFCに対応しているか確認する方法は?

読み込む場合は、専用のアプリのインストールは必要ないのですが、

NFCタグシールに情報を書き込む場合は、

androidの場合は、「NFC Tools」のような、googleplayストアで書き込み用のアプリが必要です。

ショートカット

ショートカット

Apple無料posted withアプリーチ

NFC Tools

NFC Tools

wakdev無料posted withアプリーチ

詳しい説明はこちらを参考にしてください。

iphone
  1. 「ショートカット」アプリを開く
    (まだインストールしていない方はappストアからインストール)
  2. 画面下のオートメーションをタップ
  3. 画面右上の「+」プラスボタンをタップ
  4. 青色のボタン「個人用オートメーションを作成」をタップ
  5. 少しスクロールしてWi-Fi、Bluetoothに続いて「NFC」という項目があれば対応しております。

ショートカットアプリをまだインストールしていな方はこちらからどうぞ

android
  1. ホーム画面を開き、上から下にスワイプ
  2. 右上に「設定マーク」の歯車をタップし設定アプリを起動
  3. 「接続済みの端末」を選択
  4. 「NFC」を選択
  5. 「NFC」がONになったら設定完了です

対処方法は、こちらの記事で解説しています。

nfcタグのアイディア 23選

ビジネスの間でも!

人体に埋め込む

観光地や飲食店などの実店舗のでの使用

リモコンのスイッチ代わりに

NFCタグをかざして、家電の操作ができてしまうのです。

例えば、NFCタグに予め、部屋中の電気やエアコンのスイッチを切るアクションを書き込んでおいて、

外出時にスマホをNFCタグにかざすだけで、部屋のでんきやエアコンを停止することができるのです。

家電を操作するには別でNature Remoというバブを購入しなければいけないのですが、本当にオススメのNFCタグの活用方法です!

こちらで詳しく解説していますのでよかったら参考にしてください!

nfcタグをかざして来客時にWi-Fiのパスワードをシェア

来客の際に、パスワードなどを聞かれると、ルーターひっくり返して、ホコリをすって

パスワードを確認する必要がなくなります。

この家Wi-Fiない?

あるよ!かざして!

どのWi-Fiかも教える必要がなく、パスワードを入力せずに瞬時に入力することができます!

このWi-Fi情報の書き込みはiphoneではNFCタグへのNDEFデータの書き込みを行わなければできません。

Wi-Fiへの接続の情報を書き込むためには、iphone純正のアプリではできないため、Wi-Fiの共有はQRコードをおすすめします。

QRコードの作成方法も合わせて紹介していますので詳しくはこちらを参考にしてください。

PCにnfcタグを貼り付けて即座にデザリング

Wi-Fiも共有できれば、デザリングもできるのは想像できますね!

デザリングとは、簡単にいうと、スマホからPCやタブレットなどに対してWi-Fiを飛ばすことです。

インターネット共有といえばイメージはつくでしょうか?

少しPCで作業したいときに、近くにWi-Fiがなくスマホから電波を持ってこようとするも、

意外とめんどくさい。

この時は、PCの横にタグを貼り付けておけばスマホをかざすだけで瞬時にデザリングできてしまいます!

nfcタグを電気ポットに張り、ラーメン完成までの3分を計る

まさかですが、

カップ麺を食べるときに、もしかして3分手動で毎回設定していませんか?

ありえません。

もうやめにしましょう。

ポットに3分のカウントダウンを書き込んだNFCタグを貼っておいて、お湯をいれたら、あとはかざして待つだけにしましょう。

クルマに乗ったらgoogleMap起動

マップよりもBluetoothに接続などもいいですね!

普段スマホを立てかけているスマホスタンドにも貼り付けても、時短になるかもしれません。

スマホに貼り付けて名刺代わりに

名刺を持ち歩くのがめんどくさいと思っている方は、このNFCタグにSNSアカウントなどを紐づけておいて、名刺を代わりにするのもアリだと思います!

ベッドサイドに貼って電気を消灯

こちらの動画で詳しく紹介されています!

この機能は、NFCタグ単体ではできませんが、

スマートプラグと組み合わせることで、電気をつけたり消したりする動作を

NFCタグに読み込ませることができます!

体重を計った時に体重入力アプリを開く

体重を健康管理で毎日測る人、増えていますよね!

アプリと連動した体重計をお持ちの方もいると思いますが、ほとんどは対応していないと思います!

アプリを1秒でも起動するため、このNFCタグに予め書き込んでおきましょう!

冷蔵庫などにNFCタグを貼り、買い物リストを起動する

あ、あれ買い忘れた!ってことがないように、

思い立ったらすぐにメモできる環境を整えましょう!

NFCタグにスマホをかざして、すぐにメモアプリを起動したりもできます!

カバンの肩紐に貼り付けてpaypay起動

paypayって、使うようであまり使わない。

レジの会計で、アプリを起動させようと思ったら、どこに行った!?

ならないようにカバンの肩紐につけておいたら、お会計のときにすぐに起動できます!

Bluetoothスピーカーと簡単にペアリング

スピーカーで少し音楽を聞きたいとき、Bluetoothに接続するのは少し面倒ですが、かざすだけで

Bluetoothスピーカーに接続し、シームレスに音楽を流すことができます!

ベット横に!よく開くWEBサイトを登録して開く

寝る前にチェックするWEBサイトや、時計アプリなどを起動できると面白いですね!

机に張り、LEDバックライトをオンオフ

このようなPC周りのライトを消すのに、USBを抜いたり机の下に潜って消したり、スマホアプリを立ち上げて消すのは面倒ですよね。

そのときに、このNFCタグにアクションを書き込み、かざすだけでオンオフできてしまいます!

こちらも、ショートカット が作成できるスマートプラグが必要になります。

防水なので服のタグにNFCタグ!

服のタグにNFCタグをつけて、「誰の服か」「洗濯表示」などを記憶させることができます。

濡れても大丈夫!?という意見もありそうですが、実際濡れても大丈夫です。

熱にも強く、お湯をかけてもNFCタグは読み取ることができました!

乾燥機能付き洗濯機をお持ちの方でも安心してお使いいただけます。

しかし、NFCタグの表面は紙でできているので、紙を剥がして、水にも対応する接着剤で貼り付ける必要があります。

ビジネスの間でも!

電話番号を素早くシェア

NFCタグをスキャンさせてすぐに電話をかけることもできます!

即座に電話番号を交換できますね。

名刺の裏に

名刺では伝えきれない情報をアプリで使用することができます。

ちなみに、自分の情報をwebサイトとして公開できるアプリでlit.linkというものがあります!

素人でもささっと作成できてしまうのでオススメですよ!

もちろん無料です。

リンク先をこのlit.link/自分で決めたURL

にすれば、名刺の完成です。

アップデートもすぐにできますので紙の無駄にならないですね!

人体に埋め込む

少し痛々しい話ですが、すでに海外ではこのNFC規格のチップを埋め込んでいる人もいるそうですよ!

体に入れた理由は、社員証を持ち歩きたくないから!

体にうめこむことでNFC規格の社員証を持ち歩く必要がなくなり、

生活が楽になったそうです。

ちなみにその会社の社長らしいです。

相手におごらせたい場合

タグの設定先をpaypayにしておけば、お会計の時にさっと奢ってもらいたい人にpaypayアプリを開かせることができます。

「はい!これかざして」

「え!?これなに!?」

「いいから!かざして!」

「わかった!」

「ごちそうさま!」

なかなか嫌われる行為ですので、仲の良い人にやってくださいね!

観光地や飲食店などの実店舗のでの使用

公式アプリSNSを開く

飲食店の、メニューなどにはり、待ち時間にかざしてSNSをみてもらう!

など、ちょっとしたことにも使えます!

フォロワーも増えて、リピーターが増えるかもしれません。

観光地など名所にNFCタグをはりyoutubeで説明

観光地などの名所に、このNFCタグをはりつけるのも面白いかもしれません。

観光名所って見るだけだと、きれい!やすごい!など、直感的なことしかわかりませんが、

このNFCタグを利用して、様々な歴史などをわかりやすく解説されていると、満足度も上がりそうですね!

偽造防止|高級ワインに導入!

出典:凸版印刷

ある海外の高級ワインで、偽造商品が世にたくさん出回ってしまい、困っていたそうです。

そこで、このNFCタグを導入し偽装を食い止めたそうです。

本物に貼ってあるタグをスマホでスキャンし、本物かどうか判定

海外の人は、そこもパクってきそうですが、面白いアイディアですね!

ポスターにNFCタグをはる

もちろん、ポスターにも貼ることができます。

ポスターだけでは伝えきれないことをNFCタグで公式サイトに飛ばし、

よりたくさんの情報を届けることができます!

まとめ

タップで戻ることができます!