初期マニュアル

NFCタグ|iphone設定方法

この度はNFCタグをご購入いただきありがとうございました。

iphoneは主に2つ設定方法があります。

iphoneの純正アプリであるショートカットを使用するか、もしくは別のアプリで書き込むかのどちらかになります。

ショートカット

ショートカット

Apple無料posted withアプリーチ

NFC Tools

NFC Tools

wakdev無料posted withアプリーチ

ショートカットアプリで設定する方法

ショートカットアプリを開く。

まだインストールされていない方はこちらからどうぞ。

ショートカット

ショートカット

Apple無料posted withアプリーチ

下のオートメーションを選択し、プラスをタップ。

個人用オートメーションを作成を選択

NFCを選択

スキャンをタップ

以下のような画面になるので、スマホ本体上部に購入したNFCタグをかざす。

タグの名前をつける。なんでもOK

次へ。

アクションを追加する

以下の候補から、タグを読み込んだ時のアクションの設定をしていく。

今回は、かざしたらタイマーのカウントダウンが始まるように書き込んでいきます。

時計を選択

実行前に尋ねるをオフにします。

これで設定は完了です。

実際にかざしてみると、オートメーションを実行という通知がきます。

実際にタイマーを開いてみるとカウントダウンが始まっていることが確認できました。

アプリを使用して書き込み

今度は、アプリを使用して、別のことを行っていきましょう!

NFCの書き込みアプリはたくさんあるのですが、今回は「NFCtool」というアプリを使用した事例を紹介していきます。

かざしてURLを開く

NFC Tools

NFC Tools

wakdev無料posted withアプリーチ

書くを選択

レコードを追加をタップ

URL/URIを選択

googleのトップページを開くように設定します。

このURL先は自分の好きなように設定してください。

書き込みを選択し、タグをスマホの上部に当ててスキャンします。

これで完了です。

使い方のイメージはつきましたか!?

他にもアイディア次第で、たくさんのことができると思いますので、ぜひ色々とお試しください。