ニュース・芸能

名倉潤うつ病の理由は山口組の兄が原因?2か月休養の深まる謎…

名倉潤と名倉教文、兄との関係か?との噂も(※2ページ目)

何かがあった訳でも無いのに業界関係者はどうしてもウラを読もうとする。

スポーツ記者達はこう語る

『名倉は一部人間関係のトラブルも噂されている、今回の件も謎を呼ぶ休養発表と言う印象。ひょっとしたら大きな騒動に発展する可能性もあります』とした。

名倉さんの兄(兄は3人居る)は【反社会的勢力の人間】である事、【殺人事件】を起こした事がある人物で、それが名倉さんに対するネットの攻撃材料になっているようです。

○名倉教文(山健組兼一会幹部・名倉組組長)

東京・江東区の暴力団抗争:山健組幹部ら、刺殺容疑で逮捕ー警視庁

◇飯島会系、刺殺

東京都江東区の路上で2月、暴力団飯島会系組幹部(29)が刺殺された事件で、警視庁組織犯罪対策4課は3日、東京都板橋区舟渡1、指定暴力団山口組山健組系組幹部、名倉教文(37前のページへ‹と千葉市若葉区千城台西、無職、渡部俊文(25)の両容疑者を殺人容疑で逮捕した。

引用:毎日新聞 2004年4月4日 東京朝刊

名倉兄の名倉教文は、
山健組兼一会幹部の不動産ブローカーで、都内の江東区で飯島会系組幹部を殺害。東池袋では、山健組系が極東会系組員を間違って殺害するが、現在は和解したと思われる。
飯島会は、関東神農同志会に加盟するテキヤ組織。五代目山口組の渡辺芳則組長が初めてヤクザの世界に足を踏み入れたことでも有名。一方、最初に幹部が殺害された山健組系花田組は、北海道の神農系組織から山口組系加茂田組の舎弟となり、「山一戦争」では一和会として寝返り、その後は山健組の直参まで昇格している。

引用:【芸能界のタブー】名倉の実兄って山口組系名倉組の組長で、サツ人容疑で逮捕歴アリってマジ!?これマスコミは触れちゃいけない絶対タブーらしい・・・ | ヒトモチ 衝撃の感動を | 3ページ目

そんなお兄さんは昨年満期で出所しています。その事も攻撃要因の1つに・・・

そういえば、田口淳之介さんの件でも名倉さん兄絡みで名倉さん自身も叩かれていましたね・・・関係ないのに(-_-;)

ようするに何をやっても名倉さんが何か行動を起こすと【それをネタに】不穏な噂が流れてしますという事ですね(´;ω;`)

タイミングが悪かった

最近はちょうど吉本興業の【闇営業問題】が話題になったのもあり、余計に反社会勢力に対する世間の風当たりが強い状況なのも良くなかったですね。

兄の事絡みで疑われてしまうのも時期的に仕方ない部分もありますし、そんな立場にある名倉さんは結び付けようと思えば色々な綻びと繋がってしまうので・・・

そんなストレスもあったのかもしれませんね((+_+))

まぁ・・・もしも噂が本当だった場合は【とんでもない大騒動】になるのは間違いありませんがね(/・ω・)/

あなたは大丈夫?

現在、軽度なうつ病であれば、医療、科学の力で直すことができる時代です。

有力候補に上がるものが、セロトニンという成分で、別名 幸せホルモンと言われるものです。

アメリカ人とのセロトニンの体内の使用量を比べると、日本人では3%、アメリカ人では32%とめっちゃ差があります。

そもそも日本人足りていない。

確かにそう言われてみれば、日本人だと、気遣いなどに疲れてしまい

たしかに、日本人は、くよくよ悩むところがありますが、アメリカ人は、「おい、きにすんな!陽気にいこうぜ」というようなタイプが多いような気がしませんか。

そのセロトニン をサプリでも、摂取できるので、効果は強く期待できますね!

気になる方は下のリンクから、覗いてみてください!

休息・心のサプリ専門店 しっかり休息できる幸せ、上質な休息をサポート

まとめ

芸能人が休養したり、謹慎が発表されるとメディア、世間は誇大報道や誇大妄想が広がります。ニュースも部分が広まり過ぎて全くのデマが飛び交う場合もあります。

しかしそれもちょっと昔ほどでは無くなってきた気がします。

それは世間もこれは嘘だ!コメントの一部を切り取ったニュースだ!

など気付く様になってきて、芸能人もそれを理解してウンザリする時代にまでなってきています。

少しずつウソの報道は淘汰され真実が報道されるようになってきています。

名倉さんは2019年8月1日から休養開始したわけですから復帰は同年10月1日の予定。

変な事実が飛び出したり、変な報道が起こることなく、何事も無く事なきを終え家族の支えを受けてゆっくりと休養し、戻ってきてくれる事を期待したいものです!!

ということで今回はここまで!!

それではまたお会いしましょう~!!

筆者キンさん
筆者キンさん
バイ筋!!

1 2