ニュース・芸能

名倉潤の兵庫姫路学生時代、反社会勢力抗争の中で生きた過去を暴露

スポンサードリンク

じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~

2019年8月15日(毎週木曜深夜0時12分)放送の【じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~にて

『裏社会のヤバイ実態を大暴露スペシャル』

では。山口組系暴力団の組長だった【竹垣悟氏】が貧困暴力団の生活を公表。

今、世間から厳しい目が注がれている芸能界と反社会勢力との癒着問題。

人気大物芸人・島田紳助などが週刊誌の報道によって引退騒動にまで至ったりなど昨今大きな騒動が続いている。

そんな竹垣氏の会話の中で、ネプチューン名倉潤の幼少期の壮絶過ぎるエピソードが暴露された。

今回はそこにスポットを当て紹介して行こうと思う。

名倉潤うつ病の理由は山口組の兄が原因?2か月休養の深まる謎…名倉潤うつ病で2か月休養 8月1日の夜、突如2か月の休養を明かした名倉潤さん。 休養理由は【うつ病】 2018年6月に頸椎椎間...

名倉潤の地元・兵庫県姫路市

14年前まで兵庫・姫路にある山口組系暴力団の会長だった竹垣氏が語る『急増する貧困暴力団員』と言う話題で・・・自身の出身である姫路の事について名倉潤が語った。

『姫路ですか?僕も姫路です!姫路ね・・・本当ね・・・こんな人(竹垣悟氏みたいな人物)ばっかりやねん。俺ホンマ学生時代の時、町を歩いてたらこんな人が「ウワーーー!!」って歩いてんのよ!デッカイ組があったりね!』

・・・と、自身の兵庫県姫路市には反社会勢力を含むアウトローな人物が多かったことを語った。

スポンサードリンク






名倉潤の学生時代の姫路は映画の世界の様な壮絶な抗争が起きてた

名倉潤の高校生時代は現代では考えられない様な映画の様な恐ろしい時代だったそうだ。

じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~のMC河本準一が竹垣氏に

『良く御無事でおられましたね?あんな激動のヤクザの世界で』

と問いかけると、自身の高校生時代を名倉潤が語った。(ちなみに名倉潤の出身高校は姫路市の私立市川高等学校)

『だってその時代って1番大変やった時期じゃなかったですか?高校の時に「町に出たらアカン!」ってなって、みんなが抗争になってるから、町出れへん訳よ!拳銃持ってる人達とこんな人ら(竹垣氏みたいな人)が町歩いてるから。いや・・・バーーーン!!!とか聞こえるねんで?!・・・カチコミがあるからババババーーン!!とか聞こえるのよ・・・』

そんな事が現実起こるなんてありえるの?!・・・と思えるくらいの任侠映画さながらのエピソードを語った。

名倉潤の通っていた学校には反社の息子だらけ

続けて名倉の通っていた学校には親がヤクザの子供たちがたくさんいたと言う・・・

『俺らの当時はすごい盛ん(不良学生が多い)やったから、学校にこういう方達(竹垣氏)の息子がいっぱいいるわけよ。姫路のトイレでヤクザの息子に会って、トイレで(その息子と)横になった時、ずーーー・・・っと見てんねん。俺の事。小便してるのに。目が合ったら殺す思ってるちゃうん?だから俺、必死にした向いて・・・』

これを聞き河本準一も『目合わせてきますもんね・・・』と共感(河本自身も中学時代いじめの対象となった過去がある。)

名倉はその時の状況をこう説明する。

『目を合わせてくるのよ。・・・トイレしてるやん?(ヤクザの息子が)ずっと見てるやん?』

番組の女性MCを名倉とし名倉がヤクザの息子として例える

名倉(ヤクザの息子役)は女性MC(名倉役)の司会に無理やり入り込み

『お前見たやろ?見たやろ?ってなんねん。見てないのよ。こうやって(無理矢理視界に入ってきて)覗いて目を合わせて来て、目が合ったら見たやろ?みたいな・・・』

同じく河本も『下からのぞいてきたりするから絶対もう逃げられへん。もうお前目おうてるやんけ?!って・・・下から見られたらもう無理やもん・・・』と付け加えた・・・

あまりにも壮絶過ぎる漫画の様な激動の時代の姫路のを生き抜いた名倉。この時の話を受けてSNSなどでは名倉潤の兄の事が話題となっていた。

スポンサードリンク






名倉潤の兄・名倉教文

名倉潤には3人の兄が居ると言う事で有名ですがその1人の名倉教文氏が

山健組兼一会名倉組組長です。

ある事件を起こして服役後、現在は刑期の終え満期出所しているとの事ですが・・・

この名倉潤の『学校にはこういう方たちの息子がいっぱいいるわけよ』

・・・発言は色々な意味が込められていそうですね(^_^;)

自身の御両親はカタギの方ですが兄弟に実際にいらっしゃる訳ですから・・・色々心中複雑な思いで語っていたのでしょうか・・・?

それだけ治安が悪く壮絶激動な時代を生きてきた名倉さん、お兄さんもそんな環境の影響もあって生き抜くために道を反らしたのだと、本音では語りたかったのかもしれませんね・・・

名倉潤の現在・休養中

2019年8月19日現在は休養中の名倉潤さん、頸椎椎間板ヘルニアの手術を行ったがその手術の侵襲といった日常生活に無いストレスから来るうつ病を発症し休養を取る事に。

なんの確証も無いですが一部メディアではこの家庭環境、兄との関係がうつ病の原因の1つか?などと報道されていました。(以下の文章)

【名倉は一部人間関係のトラブルも噂されている、今回も謎を呼ぶ休養発表と言う印象。ひょっとしたら大きな騒動に発展する可能性もあります】

これが兄に起因する事ではないか?などと世間では一時噂になりました。

でも所詮噂は噂、なんの確証もありません。

ただどうしても今回の【じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~】にての名倉の話から・・・姫路での壮絶エピソード。色々繋がる部分はありますよね(;・∀・)

真面目な名倉さんの事ですから精神面の影響でしたら確かに兄との事・・・それも有り得る話かもしれません。

休養期間に関しては2か月ときっちり定めているのも真面目な名倉さんらしいですが・・・精神的な事でたったの2か月で戻って来れるのか?との声もかなり多く上がっていますし。この際しっかりと治す為、半年から1年ほど休養を取るべきなのでは?との声も出ています。

名倉潤うつ病の理由は山口組の兄が原因?2か月休養の深まる謎…名倉潤うつ病で2か月休養 8月1日の夜、突如2か月の休養を明かした名倉潤さん。 休養理由は【うつ病】 2018年6月に頸椎椎間...

まとめ

身の回りや人生でずっと反社会勢力が付きまとってきた名倉潤さん、非常に壮絶な人生を歩んできたようです。学生時代の事、兄弟の事。

現在になってうつ病になってしまうのも・・・普通にそうなってしまいそうな生き方をしている様に思えますね(;´・ω・)

スポンサードリンク






名倉潤うつ病の理由は山口組の兄が原因?2か月休養の深まる謎…名倉潤うつ病で2か月休養 8月1日の夜、突如2か月の休養を明かした名倉潤さん。 休養理由は【うつ病】 2018年6月に頸椎椎間...