フィットネス

マイプロテインの安全性は高い?クレジットカード使って大丈夫?

マイプロテイン

筋トレする人8割が使用していると言っていいほど、日本でも有名なマイプロテインですが、クレジットカード決済は果たして安全に通信できているのでしょうか!?

いくらプロテインが安くても、悪質なWEBサイトでは購入したくない!ですよね。

現に世界各国の1000万人以上の人がマイプロテインで購入し、今までにクレジットカードの問題はおこっていませんので、WEBサイト自体の危険性は限りなく低いと言えます。

クレジットカード決済は大丈夫!

結論からいいますと、WEBサイトに対する安全性は大丈夫だと思われます。

WEBサイトの安全性は、WEBサイトが攻撃された時に個人情報(クレカ情報など)が、しっかり守られているかが大事になってきます。

要するに、ハッカーが攻撃される隙をなくしているか、ということです。

本社はイギリスにありますが、サーバー自体は日本の福井県にあるものですので、安心できますね!
  

初心者におすすめ!

期間限定で、プロテイン1kgミニシェイカー付きで1890円(送料無料)の破格!!

さらに60種類の味から選択可能!

*キャンペーン価格1890円は、「1890」コードを入力しレジの最終画面で適用されます

>>黒船到来!!プロテイン1kg1890円!はこちら

マイプロテインの歴史

マイプロテイン は筋トレするいろんな人が飲んでいるイメージですが、本当に安全なんでしょうか、、?

まずは、マイプロテインの歴史からみてみます!

2004年のマンチェスターでの創設以来、今やヨーロッパNo.1ブランドとなっており110ヵ国以上で販売を行っています。マイプロテインでは、さまざまな専門をもつスタッフチーム、アスリート、インフルエンサーを通じて商品を皆様にお届けしています。

https://www.myprotein.jp/about-us.list

公式サイトを引用すると、2004年に創業されたそうです。

それ以来、いろんなニュースサイトをみてみましたが、悪いニュースは見つかりませんでした。

しかし、悪い記事を探しまくってみたら、配送トラブルがたまにあるそうです。

後ほど紹介します。

マイプロテインの製造段階は安全?

マイプロテイン 製造工場です。

すごく綺麗で、さすが、伸びている企業は違うな〜って思いますね。。

マイプロテインは、最高品質の製品をお届けする事に心を注いでいます。社内製造施設は世界に通用するもので、開発・製造・検査を行っています。施設では全製品が最高レベルの品質基準をきちんと満たすよう専門の近赤外スキャン、X線装置を用いています。このおかげでマイプロテインは英国小売協会から食品安全性に関しAAグレードの認証を受けることができました。 

公式サイト引用

近赤外スキャン、X線装置は、製品の安全性を確かめるために、とても友好的な手段であると言えます。

食品に対する影響がとても少なく安全性が高いことに加え、物質透過性が高いことから、透過光を検出するシステム(近赤外分光法)が多くの食品検査に使われています。

ですので、製造工程で限りなく安全とも言えます。

マイプロテイン 異物混入について

マイプロテインの異物購入についてこの様に述べています。

「この度カーボクラッシャーの一部において、異物が混入しているものがあることが判明いたしました」

「日頃ご愛顧いただいておりますお客様ならびに関係各位に対しまして、

大変ご迷惑をおかけいたしますことを心より深くお詫び申し上げます」

原因については「この問題は当社の製造施設では発生しておりません」

「独立した第三者機関がこの問題を調査した結果、問題の製品が輸送中に発生した事故であると判断しました。

調査の結果、製品の欠陥は、消費された場合、人の健康へのリスクをもたらすものではないと結論付けました」

マイプロテインの異物混入について(公式、謝罪)

人工甘味料は大丈夫?

しっかり現状を隠さず紹介していきます。

マイプロテイン の多くの製品では、スクラロースという人工甘味料が使われているのが事実です。

砂糖の600倍の甘さがあると言われており、しかも砂糖よりも安く作ることができます、。

実際、現在の多くの食品に含まれており、今の時代で生きるためには避けてはとうれない道だと思います。

悪い点1 歴史が長くはない

マイプロテイン に多く含まれるスクラロースの歴史は1999年と、20年という歴史が浅く、甘味料の中でも比較的、新しいものだと言えます。

悪い点2 農薬の開発の時にたまたま発見された

少しひやっとするこのとがこの農薬を作る段階でたまたま発見されたものがこのスクラロースなのです。

マジで!!

って思うかもしれませんが十分に安全性が確かめられて世の中の食品に使われています。

安心できる点1 厚生労働省の認可済

このスクラロースに対して、厚生労働省も認可しています。

ですので、実際多くの食品に含まれており、生きていく上で、体内にまったく入れずに生活するのは、自給自足するくらいしかないですね!!

厚生労働省の食品添加物に対して

国の指定量はプロテイン5杯までなら安全

厚生労働省が指定する、0.68g/kgまで!をもとにすると、体重60kgであれば、5杯までなら安全と言えます。

ですので、なるべく、5杯以内におさめるようにしましょう

最後に

いかがだったでしょうか??

マイプロテイン は、他のサプリ会社に比べて、かなり安心できてしかも安いのがメリットだと思います。

補足ですが、合計で、8000円以上購入しないと、送料が1800円かかって規定しますので、購入する時は、まとめ買いがお勧めです!

プロテインだけではおそらく8000円行かないと思いますので、クレアチンやBCAA、HMBなどを試してみてください!