格安シム

【電話番号はそのままがいい!】au,docomo,softbank別それぞれのMNP転出方法は?

電話番号を格安シムに乗り換える時に、引継ぎたいけどどうやってやるの?

作業は簡単だけど、失敗するとスマホを使えなくなってしまうこともあるので、

わかりやすく、丁寧に解説していくね!

ま!

電話番号を引継ぎたいけどどうやるかわからない!!という方は多いのでしょうか?

今の電話番号をそのまま使用したいのであれば、MNP転出作業が必要になります。

まずは、全体の流れだけ説明します!

全体の流れがわかっている方は▼こちらからジャンプ!

いまの電話番号を引き継ぐ手順!

電話番号を引き継ぐ場合、電話番号をそのままにして格安シムに乗り換えますよ!という手続きが必要になってきます!

この手続きのことをMNP転出届(てんしゅつとどけ)ともいいます!

手続きと言っても電話一本で完了しまうので、心がまえなくても大丈夫です!

MNP予約番号を発行する手順をこれから説明しますが、発行するタイミングは乗り換える格安sim会社を決めてからにしよう!

まだ決めていない方は、オススメの格安SIM6社の記事を参考にしてください

MNP転出する手順
  1. 今の契約している携帯会社に電話
  2. その時10のMNP予約番号を店員から聞き出す!!
  3. 格安simを申し込む時に10のMNP予約番号を入力してお申し込み!

順番に解説していきます。

今の契約している携帯会社に電話(この時点ではまだ解約ではない)

格安シムを申し込む時に、この予約番号を入力する場所がありますので、そこに入力したら電話番号の引き継ぎが完了し、今のお使いのキャリア(auやドコモ)が自動的に解約されます!

そのとき手数料として3000円ほどかかるので、最後の我慢です。

※この情報は、おすすめの格安シムページでも紹介しています

電話ではなく、ネットでも手続き可能ですので、電話するお時間がない方は、こちらの公式サイトのすぐわかるリンクを引っ張ってきたので、参考にしてください!

電話ではなく、ネットでMNP予約番号の発行も可能!

その時10のMNP予約番号を店員から聞き出す!!

電話をかけて

「MNP番号の発行をお願いします」

と言ったら、10の番号が伝えられます!

その時、MNP予約番号だけでなく、その番号の有効期限もメモします

※この時点では、まだ解約ではありませんので安心してください!

※この時点では、まだ解約ではありませんので安心してください!

MNP番号の有効期限が切れたらどうなる?

またau,やドコモに電話して再発行してもらう必要があります。。。
MNP予約番号を発行したらすぐに格安シムを申し込んでしまいましょう!

格安simを申し込む時に10のMNP予約番号を入力

申し込む時に、新規電話番号を発行!または、電話番号を引き継ぐなどの選択肢がありますので、

そこで、”電話番号を引き継ぐ”を選択してください!

▼実際の、格安シムのお申し込み画面です!

このように、すれば、今の電話番号のまま、格安シムに乗り換えることができます!

そのとき手数料として3000円ほどかかるので、最後の我慢です。

いまの電話番号を引き継ぐ方法!

MNPの番号と一緒に、その番号の有効期限のメモも忘れずに!

現在docomoユーザーの方

docomoユーザーの方
  • 受付時間:朝9時~夜8時
    (年中無休)
  • docomoの携帯から 151
  • 普通の電話からなら
    0120-800-000
  • 4を押してオペレータにつなげる

現在softbankユーザーの方

SoftBankユーザーの方
  • 受付時間 朝9時~夜8時
    (年中無休)
  • SoftBankの携帯から *5533
  • 普通の電話からなら
    0800-100-5533
  • 1を押してオペレータにつなげる

現在auユーザーの方

auユーザーなら
  • 受付時間:朝9時~夜8時
    (年中無休)
  • au携帯電話 / 一般電話共通
    0077-75470
  • 4を押してオペレータにつなげる

それぞれの格安SIMのお申し込みはこちらから

MNPの番号を取得したら、有効期限までに格安シムで取得した番号を入力してお申し込みを完了させて設定を完了しなければいけませんので、今すぐにに乗り換え先の格安シムを申し込むことをお勧めします!

▼こちらの記事で、選び方と各社を比較しております!

まとめ