バラエティ

バウムラー田辺マミ福永小雪が有名店を紹介!お取り寄せも可能!

スポンサードリンク

マツコの知らないバウムクーヘンの世界・田辺マミ、福永小雪

全国9000人のバウムマニア(多いのか少ないのか・・・)

・・・の、2大トップと言われている?

田辺マミさん・福永小雪さん。なんかバウムクーヘンポーズ(☝)があるようですがその辺はマツコの世界では御約束なのでマツコさんもお約束のリアクションで終えます(・_・)

でも皆さんはバウムクーヘンって専門店って知ってる?近所にそんなお店がある人は知ってるかもしれないけど、ケーキ屋に売っているバウムクーヘンって訳じゃなくてバウムクーヘンの【専門店】って言われると・・知らないかなぁ~・・・

しかしバウムマニア9000人の頂点に立つ、あんな(☝)2人が紹介するバウムクーヘン。

それはもうおいしいのでしょう!!

この記事ではその紹介された中でもリアルにネット上のオススメになっている商品やSNS、そしてリアルバウムマニア達の中でも評価の高かった品の中からさらに集計して評価の高い品をピックアップして御紹介します!!

小椋康浩とは何者?マツコの知らない世界でオニオンリングの真の魅力を語ります!オニオンリングの魅力を存分に語る! https://kinsanblog.com/onionring-carefullyselecte...
東京都のオニオンリング人気店舗を超厳選紹介!(マツコの知らない世界でもピックアップ)はじめに マツコの知らない世界でもピックアップされた【オニオンリング】 残念な事にオニオンリングの専門店は日本には存在しません!...

バウムクーヘンのお店いち【せんねんの木】

【結局実績かよ!!・・・でもやっぱり素直に実績通りに旨い!!】

とろなまバウムクーヘン・とろなまチョコ!!

バウムマニアの中では言わずと知れた商品でしょう。普通の人でも名前を聞いたことがある人もいるくらい人気のお店の【せんねんの木】

千葉県のバウムクーヘン専門店で賞も獲得している【1度で1度オイシイ人気スイーツ】です!

バウムクーヘンはチョコでコーティングされてあって・・・至って普通・・・なんと!中は2層仕立てで上段にチョコムース、下段にはバウムクーヘンという仕組みになっていて、上段のムースがしっとり感を際立たせ下段のバウムクーヘンはふんわりとしていて・・・とにかくありきたりなチョココーティングバウムクーヘンとは違った新しいバウムクーヘンのおいしさ!甘いもの好きにはたまらない品!

開店前から行列を作る人気ぶりで、ほとんどのお客さんが紹介した【とろなまチョコ】を求めて並びます。

その他にも【とろなまシリーズ】があるのでそちらも是非!!

〔店舗名〕せんねんの木 君津店
〔住所〕千葉県君津市南子安5-28-5
〔TEL〕0439-29-7800
〔営業時間〕10:00~19:00
〔通販・お取り寄せ〕可

スポンサードリンク






バウムクーヘンのお店②【治一郎】

こちらも物凄く評価の高かったお店!とにもかくにもこのバウムクーヘンの売りを言いたい・・・それは

【奇跡的なしっとり感】

筆者キンさん
筆者キンさん
おいおい…バウムクーヘンでそれは…(ボソボソ)

そうバウムクーヘンと言えば【しっとり】【ふんわり】はお約束中のお約束!

ですがここは1味2味違う!ナイフを入れただけでしっとり♪感が手に伝わってくるほど!

その秘密は作成時の焼き加減にあるそう。

【バウムクーヘンが焼けるギリギリの火加減で焼いている為にステーキの『レア』の様な状態で完成する】

もちろんこれを実現させるために職人が付きっきりで温度調整しているそうだ。

お店は静岡県にある【治一郎】と言うお店。

このしっとり感を味わう為全国から注文が殺到している程のお店!リピータも多いらしく継続して購入したくなる味の様ですね!

もちろん【しっとり感】だけでなく【ふんわり感】にも凝っていて卵黄のみを使った卵にバターを混ぜ、卵白で作ったメレンゲを記事に混ぜ合わせる事で他には真似できないようなふんわり感を実現しています!是非お取り寄せしてみて下さい♪

筆者キンさん
筆者キンさん
実際に食べて本当にしっとりしててビックリ‼既製品じゃ絶っっっっ体に出せないしっとり感‼

冗談じゃなくてしっとり感に衝撃受けました(;・∀・)

〔店舗名〕治一郎 太平台本店
〔住所〕静岡県浜松市西区大平台3-1-1
〔TEL〕053-485-4750
〔営業時間〕9:00~18:30
〔通販・お取り寄せ〕可

バウムクーヘンのお店③【三方六】

白樺の木肌をミルクチョコレートとホワイトチョコレートで表現したバウムクーヘン♪

北海道のお店という事で十勝産100%の小麦粉・バター・砂糖(十勝名産の砂糖・サトウ大根(てん菜))・卵、全て北海道産を使用!

1965年から販売しているバウムクーヘンブーム等関係無しにずっと貫いてきたお店ですがその矜持に恥じない【しっとり系バウムクーヘンの最高峰】と言えます。

その歴史が語る昭和63年にはおなじみの世界菓子コンクール【モンドセレクション】で金賞も受賞しています!

味は歴史があるだけに最近凝ったバウムクーヘンのような感じとは違い昔ながらのバウムクーヘンと言った所でしょうか・・・『バウムクーヘンの世界に入る者はまずコレを食べておけ!!』

・・・と言った登竜門的な存在でしょうか。

現在では他にも【メープル】【しょこら】などの姉妹品もあります。

発売から50余年の間、北海道の顔として愛され続ける老舗銘菓・柳月の三方六を是非お取り寄せになってみては如何でしょうか?

自分はバウムマニアではありませんがバウム初心者(?)はきっとコレを食べるべきと言われるべき商品の様ですね!!

〔店舗名〕株式会社 柳月
〔住所〕北海道河東郡音更町下音更北9線西18-2
〔TEL〕0120-25-5566(注文ダイヤル)
〔営業時間〕9:00~18:00
〔通販・お取り寄せ〕可

スポンサードリンク






福永小雪ツイッターのツイート

前述のマツコの知らないバウムクーヘンの世界登場の福永小雪さんのツイッターのツイートでは筆者的には驚くべき食べ物がツイートされていました・・・

世間の皆さまからするとコレは常識の食べ物なのでしょうか・・・(;´・ω・)

コレです!!

☆★☆バウムクーヘン揚げ★☆★

うわ!やっべぇ!マジで美味そう(;・∀・)結局まだ食べてないけど・・・ぶっちゃけてこっちのが食べたい(ボソ…)

他にも数多の揚げバウムがありましたが・・・こんなに浸透しているものだったんですね!!Google先生に【揚げバウムクーヘン】って打つと400万件出ますよ(^-^;

見るまで知りませんでしたが・・・常識?

近代バウムクーヘン界ではバウムを揚げるのは常識なんでしょうか(;・∀・)?

しかし検索すると予想外に出てくるwww

中々メジャーっぽいですが・・・知らんかった・・・

さらにコンビニバウムクーヘンなども紹介されましたね。

正直マツコの知らない世界でコンビニに限らずチェーン店やフランチャイズ店の商品が出た時は【テレビ局・マツコ・紹介店舗】の癒着を感じるコメントがあるので本当の味が怪しいんですよね(^▽^;)

しかもコンビニのスイーツは進化しましたし、すごく美味しいんですけど・・・やっぱりどうあがいてもやはり専門店には足元にも及びません!!

なので専門店のスイーツを食べて貰いたいのでコチラではコンビニは紹介しません(^▽^;)

ちょっとそこまで行けば買えますしね!

マツコの知らない世界・イケメン中島洋二とサンバカーニバルの世界を知ろうサンバの伝道師・中島洋二さん 今回は社交ダンスにもあるサンバ!…と同じくサンバの魅力を伝えるべくマツコの知らない世界(7月2日...

まとめ

自分はバウムマニアでは無いです。

その分かなり熱を入れて調べましたが・・・バウムマニアは熱いですね(^▽^;)

そして深い!!

ドイツのケーキとしての発祥ですが歴史も深いわりに一般人から見るとケーキに埋もれてた感がありますよね。

近代代表のバウムクーヘンは【せんねんの木】や【治一郎】

ドイツからの雰囲気を残す昔ながらのバウムクーヘンは【三方六】

ランキングなどはその他にも腐るほどありますがその中から比較対象となる3つをかなり調べて選んだつもりです☆

是非1度この3品目はご賞味して欲しい!!

そして皆で田辺マミさんと福永小雪さんの様にバウムマニアの仲間入りを果たしましょう(/・ω・)/

スポンサードリンク