ニュース・芸能

ノブコブ・タカトシも退社?北海道芸人達【加藤の乱】に同調か?

スポンサードリンク

加藤浩次の乱

22日の【スッキリ!】を端に発する加藤浩次さんの【吉本退社】騒動。

経営陣が刷新されなければ、所属する吉本興業を辞めると明言した。同日午後より行われる吉本興業社長・岡本昭彦氏の会見に結果が委ねられた。

同日22日:吉本興業社長:岡本昭彦氏会見

22日午後時より開始した岡本社長の会見は大失敗に終わり、質問や疑問への回答は一切無く5時間半グダグダ会見で終わった。

翌7月23日【スッキリ!】にて大崎会長との会談を発表

翌7月23日、【スッキリ!】にて岡本社長の会見を受け【会社が変わらければいけないって事が間違っていないって事が分かっただけの会見】と会社の不信感が確信になり同日夕方に大崎会長と会談をする事を発表。

同日午後5時48分、吉本興業東京本社にて約3時間、大崎会長と会談。終了後翌24日の【スッキリ!】にて内容の言及をするとコメント。

翌7月24日【スッキリ!】にて

番組冒頭で説明、結論として3時間話して平行線、大崎会長は『今決める事はでけへん、持ち帰らせてくれ』、加藤浩次さんは『分かりました。』で帰宅。

続けて『今後も引き続き話し合っていき、決定(残留か退社か)する』とコメント。

これで一時『加藤の乱』は保留となった。

しかし最後に『僕の意思はそんなに変わらないと思う』とコメント残している。

その後【バイキング】で【スッキリ!】の内容を踏まえ坂上忍さんはこう言及

『もし大崎会長と岡本社長が辞めたとしても、あの人(加藤浩次)の性格からして吉本に残るとは思えない』とこのような騒動を起こした個人的責任も含め、上層部が残っても辞めても責任を取り吉本興業を退社するという見方を示した。

岡本社長の経歴から来る上下関係の徹底と体育会系のノリで会見失敗か?吉本興業・岡本昭彦社長 名前:岡本昭彦(愛称:おかもっちゃん) 生年月日:1966年12月23日(53歳) ...
絶対に笑ってはいけない吉本興業24時!岡本社長出演か?!大バッシングを受けている岡本社長 吉本興業株式会社代表取締役社長・岡本昭彦氏が2019年7月22日行った会見から一夜明けた23日、関係...

追随する北海道芸人

こちらも一騒動あったが、加藤浩次の乱に反応する吉本芸人が出ましたね。

平成ノブシコブシ・吉村崇さんは加藤浩次の乱の後にこうコメントを発した

『僕は北海道の人間です。何かあった時は北海道の人について行きます。』

とTwitterでツイートした。

EXITの兼近大樹さんもTwitterでツイート『この腐りかけの会社に感謝もあるし、いったん発酵させておいしくする 腐敗を確認次第EXITだがな』

と、どちらも加藤浩次を追随する動きを見せている。

○会見の岡本社長の『タレント、社員含め吉本興業は全員がファミリー』『もっと芸人とコミュニケーションを取る。自分は変わる』と涙ながらにコメントしたことについて。

加藤浩次さんはこの事を踏まえてコメント:『岡本社長から家族の様「頑張ってるか?」「大丈夫か?」って言葉をかけられたことは1度も無いから、これはもう吉本に30年いますけど1度も無いから!岡本社長が社長になる前から1度も無いから』

とあきれ顔でコメント。

タカアンドトシのタカさんもコメント『ファミリーって言葉を簡単に使うよなぁ…意味わかってんのかなぁ。』『5990人の芸人はファミリーと感じたことないと思うけどなぁ』と自身のインスタグラムでコメント。このコメントは即削除されていたが、スポニチの取材で岡本社長会見前には『これで改善されないんだったら考えないと』とコメントしたばかりだった。

全て北海道出身芸人、発端となっている加藤浩次が退社となった場合、少なくとも吉村崇は付いて行く可能性は高い。

加藤浩次、タカ、吉村崇の3人は数多くの芸能人が集まる『北海道会』のメンバー。非常に繋がりが強く絆も強い事からタカも同時に退社も有り得るかもしれない。

スポンサードリンク






芸人達は上下関係の絆が強い

松本人志さんを宮迫博之さんを慕うように先輩芸人と後輩芸人や仲間意識が強い。

上記の『北海道芸人』の達の様に絆が強いものだ。

加藤浩次さんの退社、そこから吉村崇さんが退社した場合、そのまた吉村崇さんを慕う芸人達が付いて行く可能性は高い。

千原ジュニアさん7月23日が『本当に4つ、5つ会社作って、劇場でやっていきたいやつもいれば、テレビでやりたい奴もいる、今も配信でやりたいねん!とか、いや、営業とか、いろいろ自分に合った会社を選べる。あの社長の下だったらやりたいなとか・・・芸人が選べる様になったらいいのになって。社長1人で、芸人6000人、1000人以上の社員をまとめるってのは無理なんじゃないかなって。クセの強い6000人ですからね』とコメントしましたが・・・

『オフィス事務所(明石家さんま)』『松本興業(松本人志・まだ無いw)』『加藤興業(加藤浩次・話もまだ無いw)』など吉本興業からの分社、若しくは退社した芸人達が事務所を設立する時代が間近なのかもしれません(/・ω・)/

https://kinsanblog.com/miyasako-ryo-saisyuooatu

さんま社長誕生!吉本興業から芸人ファーストな明石家興業が発足!大崎会長と明石家さんま 吉本興業が発足後、最大の危機を迎えた今回の大騒動、話も二転三転と収束する気配を全く見せない現状で、とう...

まとめ

こんなに事が大きくなっているのにまた他の事で騒ぎが増えてさらに大きな騒ぎになって・・・世間は少しずつ『さっさと解決しろよ』と言う声も上がっています(;・∀・)

加藤浩次さん本人もスッキリ!で『個人的な事で』と発言に付け加えていますし、本人も薄々ここまで騒ぎが大きくなって世間に迷惑が掛かっている事に負い目を感じているようですし・・・分裂するにせよ和解するにせよ早く事態収拾して欲しいものですね(^▽^;)

それでは今回はここまで!!

またお会いしましょう!!それでは~・・・

筆者キンさん
筆者キンさん
バイ筋!!

スポンサードリンク