女優

格付け出演の陽月華の宝塚時代や退団~現在までの経歴を解説

スポンサードリンク

芸能人格付けチェック出演の【陽月華】

芸能人格付けチェックに出演した【陽月華】さん。

この方元宝塚歌劇団宙組娘役トップだったすごい人です!まずはプロフィールから紹介!

 

○陽月華

 

  • 芸名:陽月 華(ひづき はな)

 

  • 本名:梅津洋子(うめづ ようこ)

 

  • あだ名:うめ、ようこ

 

  • 生年月日:1980年9月2日

 

  • 血液型:O型

 

  • 身長:164㎝

 

  • 出身地:東京都足立区

 

  • 学歴:東京都立飛鳥高校⇒宝塚音楽学校

 

  • 職業:女優

 

  • 所属事務所:スペースクラフト

 

陽月華の結婚や彼氏、歴代彼氏を徹底解説!格付けチェックにも出演陽月華 元宝塚歌劇団宙組娘役トップという経歴を持つ陽月華さん。 意外にも幼少期からバレエなどを学んでいたわけでなく中学生頃から宝...
格付け出演の宝塚の人は誰?柚希礼音のプロフィールや経歴を紹介!芸能人格付けチェック出演の【柚希礼音】 芸能人格付けチェックに出演していた柚希礼音さん!実は物凄い人なんです! まずは幼...

陽月華・宝塚歌劇団に入団するまで

プロフィールには東京都とあるが幼稚園から中学生までは宮城県仙台市に在住。

宝塚歌劇団のトップになる程の女性なので当然小さい頃からバレエなどをならっていたと思いがちだがそうでは無く高校生まではバレエも習っていなかったと言う。

祖母が宝塚歌劇の大ファンだったこともあり中学生になった頃から宝塚を観劇するようになる。自身も大ファンとなり宝塚音楽学校を志すようになります。

というか宝塚の受験生になる事自体が夢だったんだって(^▽^;)

高校は東京都立飛鳥高校。1995年に開校した新しい高校で、陽月さんは第1期生だったそうです。

バレエを始めるまでは剣道や水泳部に所属しておりスポーツは得意!

そして高校時代は神宮球場でビール売りのアルバイトをして、売り上げトップ嬢になるなど、なかなか面白エピソードもあったみたいですね(・∀・)‼

その後、年齢制限ギリギリの年齢で念願の宝塚音楽学校に1998年に入学します!

2000年3月に86期生として宝塚歌劇団に入団!当時の成績は43人中9番目でした。

※ちなみに宝塚音楽学校入学年齢制限は【中学卒業~高校卒業の年齢まで】要するに受験回数は計4回チャンスがあるという事!陽月さんは高3の最後のチャンスで合格したという事になります!!

スポンサードリンク






陽月華・宝塚歌劇団に退団するまで

初舞台は【源氏物語 あさきゆめみし】その後星組に配属。ダンス巧者だった事から舞台やショーでは注目を集めていました!

星組時代の舞台

2001年『ベルサイユのばら2001』アンドレ(少年時代)/小公女

2003年『おーい春風さん』(バウ)

2003年『巌流』(バウ/東京特別)アンナ

2005年『王家に捧ぐ歌』(中日劇場)女官アウウィル

2005年『長崎しぐれ坂』本公演/柳麗 新人公演/花魁(本役:松本悠里)

2005年『龍星』(梅田芸術劇場/東京特別)花蓮

新人公演でのヒロインの舞台

2003年『王家に捧ぐ歌』本公演/女官ターニ 新人公演/アムネリス(本役:檀れい)

2004年『1914/愛』本公演/クロディーヌ 新人公演/アデル(本役:檀れい)

2004年『花舞う長安』本公演/梅妃 新人公演/楊貴妃<玉環>(本役:檀れい)

2006年『ベルサイユのばら』本公演/ロザリー 新人公演/マリー・アントワネット(本役:白羽ゆり)

2006年『愛するには短すぎる』本公演/ナンシー・ブラウン/ドリー・マコーミック(二役) 新人公演/バーバラ・オブライエン(本役:白羽ゆり)

宝塚バウホールでのヒロイン舞台

2003年『雨に唄えば』キャシー(日生劇場)

2006年『フェット・アンペリアル』エンマ(バウ)

2007年『Hallelujah Go!Go!』ブレンダ(バウ)

そして宝塚歌劇団宙組娘役トップにまで登り詰めます。

しかし就任からわずか2年半で退団!!

宝塚歌劇団宙組娘役トップ時代の舞台

2007年『A/L』アニエス・ド・スーピーズ(梅田シアタードラマシティー・東京特別・中日劇場)

2007年『バレンシアの熱い花/宙FANTASISTA!!』イサベラ(宝塚大劇場・東京宝塚劇場・全国ツアー)

2008年『Paradise Prince/ダンシング・フォー・ユー』キャサリン(宝塚大劇場・東京宝塚劇場)

2009年『外伝 ベルサイユのばら-アンドレ編-/ダンシング・フォー・ユー』マリーズ(中日劇場)

2009年『薔薇に降る雨/Amour それは…』イヴェット(宝塚大劇場・東京宝塚劇場)

そして同じ宙組トップの【大和悠河】と共に上記の『薔薇に降る雨/Amour それは…』の千秋楽を最後に宝塚歌劇団を退団します。

※2008年、稽古中に左足首を骨折する大けがを負い【雨に唄えば】の公演を全日程休演する事もありました。

陽月華・宝塚歌劇団に退団から現在まで

宝塚歌劇団を退団した方でも娘役だった方は比較的、芸能界に進む方は少なく結婚する方などが多くみられる傾向があります。

やはり男性役の方が成功している方が多いですよね!代表格は【天海祐希】さんや【真矢みき】さん【大地真央】さん【柚希礼音】さんなどが有名。

娘役で芸能界で成功された方の代表格と言えば・・・

【黒木瞳】さん

【檀れい】さん

【映美くらら】さん

でしょうか・・・?

娘役の方で大成功を収めている方はやはり少なめですよね。

しかし陽月華さんは芸能界に進出!

そこまで大きく目立った活躍はしていませんが本当に多数のドラマやバラエティ番組に出演しています!

もちろん退団後も舞台も多数出演しています。

ドラマは脇役などが多いですが・・・存在感はしっかりと残しています!

2019年1月19日にこれまでの長い苦労もあり【かぞくわり】という映画でとうとう初主演も果たしました!

2019年10月8日には芸能人格付けチェックにて【チーム宝塚】のメンバーとして【柚希礼音】さんと一緒にゴールデンタイム番組にもしっかりと出演して直近ではどんどん活躍の場を広げていますね(/・ω・)/+

スポンサードリンク






陽月華と吉田羊

筆者キンさん
筆者キンさん
・・・え?!これ・・・同じ人物じゃないの?!

気になった事で、陽月華さんと吉田羊さんが検索に挙がるのでなんで?

と思ったら原因はコレだ!!

・・・なるほどこういうね(^▽^;)そっくり!

左が陽月さん右が吉田さん。

双子なんじゃない??

陽月華の結婚や彼氏、歴代彼氏を徹底解説!格付けチェックにも出演陽月華 元宝塚歌劇団宙組娘役トップという経歴を持つ陽月華さん。 意外にも幼少期からバレエなどを学んでいたわけでなく中学生頃から宝...
格付け出演の宝塚の人は誰?柚希礼音のプロフィールや経歴を紹介!芸能人格付けチェック出演の【柚希礼音】 芸能人格付けチェックに出演していた柚希礼音さん!実は物凄い人なんです! まずは幼...

まとめ

そこまで有名ではないと言いましたがテレビでゴールデンタイムの番組やCMにも出演している陽月華さん。

決して未来は暗くないのは間違いない方、やはり何だかんだで【宝塚歌劇団トップ】の肩書は大きなバックボーンになる訳で、芸能生活する上で初めから【演技が出来る】という事は大きな強みですしね。

柚希礼音さんと同世代の陽月華さん、今後【ポスト天海・真矢】の座に君臨するのは、うめちゃん(陽月さん)とちえさん(柚希さん)なのかもしれません・・・(*^^)v

スポンサードリンク