ラグビー

福岡堅樹7人制専念!スーパーラグビースーパープレイ集を紹介!

スポンサードリンク

福岡堅樹が15人制代表引退へ

福岡堅樹選手と言えば言わずと知れたラグビー日本代表選手。

武骨なラグビーというスポーツ格闘技に身を置く人物としては珍しく医学とピアノを嗜んでいるという変わった経歴の持ち主。

5歳でラグビーを始め小中学校はラグビースクールに通っていた福岡さん。

高校は福岡高校!3年生で全国大会で【花園】の舞台に立つ。

大学は筑波大学。関東大学ラグビー対抗戦初優勝や全国大学選手権初の準優勝などの輝かしい功績に貢献しました。

筑波大学在学中にジュニア・ジャパン代表・日本代表に選出され2015年のワールドカップにも日本代表として出場しています。

さらには翌年2016年には7人制ラグビー日本代表にも選ばれている真の実力者。

その後は同じく日本代表の稲垣啓太選手も在籍する【パナソニックワイルドナイツ】に入団。

そして!!

2019年ラグビーワールドカップ南アフリカ戦まで進行形で活躍を続けていました。

この試合を最後に日本代表を引退となった・・・

『もうこの15人制の代表としてプレーするのは、これが最後だと改めて思った時に、今までやってきてよかったって心の底から思えるような状態だったので、今までやってきたことに本当に悔いはありません』

試合後のかっこいい言葉です(´;ω;`)カッコヨスギ‼

スポンサードリンク






福岡堅樹プロフィール

  • 名前:福岡堅樹
  • 生年月日:1992年9月7日
  • 出身地:福岡県古賀市
  • 所属:パナソニック ワイルドナイツ
  • ポジション:WTB(ウィング)
  • 身長:175㎝
  • 体重:83kg
  • 足のサイズ:27㎝
  • 出身学校:福岡高校⇒筑波大学
  • 日本代表キャップ:30回出場(2015年WC日本代表)
稲垣啓太筋肉やスーパーラグビーのスーパープレイ動画を紹介!稲垣啓太 言わずと知れたラグビー日本代表の稲垣啓太選手。 2017-2018年と共にサンウルブスを支えた左PR(プロップ)だ。運...
稲垣啓太男泣き!涙!南アフリカ敗戦後に語った事と誓い事は何?ワールドカップ南アフリカ戦 ラグビーワールドカップ日本大会2019年10月20日! 東京スタジアムで行われたベスト4を賭けた準々...

福岡堅樹はピアノの達人?

福岡さんはラグビーを始める前の3歳からピアノを習っていました。

しかも中学3年生15歳までという12年間継続の本格派!

インタビューで好きな曲を聞かれると・・・

【ベートーヴェンの悲愴】

・・・と、答えたそう(;・∀・)

ピアノやってなきゃ中々出ない曲だよねw

ワールドカップでかなり注目を浴びましたから今後テレビ出演の際に披露する場が設けられるかもしれませんね!!

スポンサードリンク






福岡堅樹の夢は医者?

福岡さんの祖父は【開業医】

福岡さんの父は【歯科医】

まさに医学の家庭に生まれた福岡堅樹さん!

こんな環境から福岡さんは小さい頃から【医者】になる事が夢だったと言う。

進学校の福岡高校から大学受験の際、現役⇒一浪を経験の時に併願で受けていた筑波大学に合格した事で筑波に進学。

そこからラグビーを期間限定で本気で取り組む事を決意!

東京オリンピック終了の2020年夏までと決め、その後はラグビー選手を引退。

※前述通り15人制のラグビー日本代表は2019年10月20日南ア戦で引退7人制に専念する。

夢である医師の道に進むと心に決めている様です。

コチラの件は以下の動画でも本人のインタビュー動画がありますので御参考に!!

スポンサードリンク






福岡堅樹スーパープレイや独自インタビュー動画

稲垣啓太筋肉やスーパーラグビーのスーパープレイ動画を紹介!稲垣啓太 言わずと知れたラグビー日本代表の稲垣啓太選手。 2017-2018年と共にサンウルブスを支えた左PR(プロップ)だ。運...

まとめ

前回のワールドカップではイングランドのヘッドコーチから

【ワールドクラスのスピード】

と称賛され、当時の日本代表のヘッドコーチだった【エディ・ジョーンズ】からも

【チーターより足速いんじゃないの?】

・・・とまで言われた福岡堅樹さん。動画を見ても分かるようにまさに

【スピードスター】

175㎝と比較的小柄ながら体重は83kg!筋肉の量をうかがえる身体ながらこの俊足!

文武両道な彼・・・来年でこのプレーが見れなくなると思うと・・・

もっと世界で活躍して欲しかったけど・・・ラグビーファンとしてはちょっ寂しいですね・・・