自衛隊

【体験談あり】自衛隊を最短で辞める方法と辞めた後どうすべきか解説

【最短の3日で自衛隊をやめれた方法】辞めたいのにが上司に拒否され続けた陸士が起こした行動とは

自衛官であれば、以下のような思いは必ずあると思います。

  1. 人間関係のストレス
  2. 営内のストレス
  3. 消灯後の反省
  4. 退職について相談したところ、相手にもしない上司

今すぐやめたい!!!でも相手にされない!!

この記事を読むことで、自衛隊を最短最速で退職する方法と

私の体験談も交えて就職先を選ぶヒントを紹介しますのでぜひ最後まで読み、

自衛隊を継続するのか、それともやめるのか決断するヒントにしてください。

僕の簡単に自己紹介すると、施設科の元自衛官。

部隊の任務は、ライナープレートを2ヶ月に一度は作っていました。

その中で任期の途中でもやめらた私自身の実体験と、歴史上最短である2日でやめた退職方法を解説します!

今すぐ退職した方が良い人の特徴3つ

自分で退職の意思を伝えても無視される。もしくは流される

  • 自衛隊を辞めたいと言っても、全く相手にされない。
  • 相談にも乗ってくれない。
  • 相談は乗ってくれるけど「次の任期まで頑張ってみよう!」なんて言われる

こんな方は多いのではないでしょうか?

そんな時に退職代行サービスを利用すると確実にやめることができます。

すでに次の就職先が決まっているのに退職できない方

すでに次の就職先が決まっているのに、退職が決まっていないというケースもよくあることです。

事前に班長に転職活動をすると伝えていても、その班長が中隊長に伝えていなかったり、

どうせ内定なんてもらえないだろうと高を括る方も多くいます。

内定をもらえたのにもかかわらず退職が承認されずにいる人であれば退職代行サービスがオススメです。

過度なストレスで退職の意思を伝えることができない方

もう少し手遅れな状態ですが、そういった方も退職代行サービスを利用していち早く環境を変えることが望ましいです。

自衛隊は辞めさせてくれない?
=2日でやめれます!

最短で自衛隊をやめる方法は、退職代行サービスというものを使用して退職するということです。

退職代行サービスとはその名の通り、退職する手続きを代行してくれるサービス。

通常の手続きですと退職するのに平均で1ヶ月以上かかることがほとんどです。

それに対して退職代行サービスを利用すると、退職の交渉退職の手続きを代行してもらえるので実質2日ほどでやめることができます。

こんな実例あり

実際に、部隊に配属されて2ヶ月くらいの人が退職代行サービスを利用し、返納物品を整備しずに2日で退職した人がいました。

2021年現在いろいろな退職代行サービス会社がありますが、自衛隊は特殊の職業ですので、

どの退職代行サービスでもやめれるとは限りません。

結論、自衛官にも対応している退職代行サービスは、「弁護士法人みやび」がおすすめで、多くの自衛官がすぐにやめることができております。

おすすめの理由と、他の退職代行サービスとの比較は記事後半に解説します。

  • 自衛隊の退職も対応!
  • 最短2日で自由に!!弁護士から班長へ と退職手続き!
  • 弁護士に退職手続きを代行依頼!
リンク先:弁護士法人みやび

自衛隊を退職するにあたって法律的な問題は?

自衛隊を退職するにあたって法律的な問題は?

結論:憲法により自衛隊員にも、もちろん「憲法22条 経済活動の自由」は保証されていますので、

結論:法律的な問題はなく今の職場を退職するかは、あなたが選択できます。

自衛隊は任期中でもやめれる?

やめれます。

任期はあくまでも、1任期、2任期という区切りをつけるためにあり、頑張って次の任期まで続けたら報酬を渡すよ!という制度になります。

ですから、法的な拘束はされません。

現に、任期中の隊員でもやめてる人はたくさんいます。私もその一人です。

一般陸曹候補生で入隊してもやめれる?

もちろんです。

いわゆるバッチ付きで入隊した人は、永続を前提とした人が、金銭的、階級的に有利になるものであるが、決して永続を拘束する制度ではありません。

私の後期教育の同期もバッチ付きでしたがやめることはできていました。

自衛隊の入隊時の初日のサインの法的効力は?

それも、問題ありません。

初日にサインした宣誓書は、仮に戦争になった場合、やめれませんよ!

という内容ですので、問題なく退職することができます。

自衛隊法は問題ないの?

自衛隊法以下のように明記されているため上司に「辞めたい」と言っても、「訓練に支障が出る」と言って辞めさせてくれない場合が

隊員の退職については、任務の遂行に著しい支障を及ぼすと認めるときは、退職に関する権限を有する者がその退職を承認しないことができる

自衛隊法第40条

しかし、部隊の中で一人がいなくなっただけで任務に著しく支障を及ぼすのでしたそもそも部隊としておかしいはずです。

そんな部隊はありません。

それを、上司に直接言うのは気が引けるので、プロである退職代行サービスの弁護士さんに依頼した方が穏便に説得してくれるので、

最短で辞めたいのであれば、退職代行サービスに依頼するのが身のためだと思います。


自衛隊は辞めさせてくれない?

法律的な問題はわかっていただけましたでしょうか?

しかし、1番の問題はやめたいと言っても、やめさせてくれないこと。

自分の同期にも動画クリエイターになりたいから自衛隊をやめたい、という人がいましたが、

班長に何度も「やめたい」と相談し続けるも、

相手にされないし、中隊長に打診しても次の任期までがんばってみよう!などと言われ、

結局、やめたいと班長に相談し始めてから一年が経ってから退職の手続きが始まっていました。

結局下っ端は相手にされないんですよね。

しかし、そこで折れてはいけません。自衛隊をやめたいなら、やめる覚悟を持ってやめたい行動を起こしましょう!

具体的にどのように行動すればやめるのか、

私の任期中でもやめた体験談や、同僚でやめた人などを参考にし解説します。

\\結論//

【最短2日】自衛隊を辞められないなら弁護士法人みやびに!

数ある弁護士本人が退職を代行してくれるサービスの中で、今すぐやめたいと思っているのであれば弁護士法人みやびがオススメです。

2日でやめれたという話は、愛知県の春日井駐屯地にいた時の実話です。

返納物品も全て整備しずにそのまま退職することができました。

本人の希望で、返納物品後に退職したい場合は、その旨を退職代行サービスに伝えましょう。

  • 最短2日で自由に!!弁護士から班長へ と退職手続き!
  • 弁護士に退職手続きを代行依頼!
※退職代行みやびは自衛隊でも一般企業でも対応!

自衛官の退職代行サービスの選び方

退職代行サービスは、いろんな会社あります。

しかし、自衛官は特殊な職業ですので、弁護士以外が行う退職代行サービスは対応してもらうことができません。

理由は、自衛隊法という特殊な法律があり、民間の退職代行サービスですと相手にされない場合が多々あるからです。

隊員の退職については、任務の遂行に著しい支障を及ぼすと認めるときは、退職に関する権限を有する者がその退職を承認しないことができる

自衛隊法第40条

弁護士以外が運営している退職代行サービスに実際にお問い合わせしてみると、
「こちらから退職の意思を伝えることはできますが、やめることができるか保証はできません。」
と返答がありました。

そりゃそうですよね!

弁護士でもない一般人が、「あなたの部隊の〇〇を退職させてください」と電話をかけてきても、相手にしない可能性が十分にあることは容易に想像できますよね。

それでは困りますよね。

ですので、弁護士が対応してくれるどの退職代行サービスを使用することで自衛隊をやめることができるのかをご紹介致します。

弁護士が対応してくれる退職代行サービスにお問い合わせしてみた結果

代行会社自衛隊に対応?
退職代行ガーディアン✖︎
ITJ 法律事務所
エスポワール(Espoir)
弁護士法人川越みずほ法律会計✖︎
弁護士法人みやび

今回は「弁護士資格をもつ方が展開している退職代行」を探した結果こちらの4社が見つかりましたので、

「自衛官でもすぐにやめることができるのか」を実際にお問い合わせしてみました。

実際のご回答をご紹介致します。(※一部抜粋)

退職代行ガーディアンのご回答

Q.自衛隊でも辞めれますか?

基本的に、自衛官の退職代行は受け付けておりません。

しかし、やめることができる保証はありませんが、こちらから退職の意思をお伝えすることは可能です。

しかし、辞めれなかった場合の着手金はご返金できません。

ITJ 法律事務所のご回答

Q.自衛隊でも辞めれますか?

一概には答えることができません。

自衛隊を退職する場合には、まずは退職希望日の30日前までに退職届を作成し上申することになります。

その後上司との面談を経て、任務の遂行に著しい支障を及ぼす等の事情がなければ退職することが可能となりますが、一般的には、退職までに数か月程度かかることが多いようです。

エスポワール(Espoir)のご回答

Q.自衛隊でも辞めれますか?

助言をすること可能ですが、職場と交渉することはできません。

民間の事例のように即日や希望日での退職、ご依頼後出勤せずに退職するというのは自衛隊の性質上難しくなっております。

弊社はご依頼者様の代わりに退職の意志を伝えたり、助言をすること可能ですが、職場と交渉することはできません。

弁護士法人みやび

Q.自衛隊でも辞めれますか?

自衛官でも対応しております。

適用される法律が民法よりも自衛隊法が優先されるため、自衛隊側の手続きに従う必要があり、

全ての方が2日等でやめることはできると断定できませんが、確実にやめることができます。

過去にも自衛官からのご相談があり、無事退職のお手続きを完了させていただきました。

お問い合わせの結果より、信頼と実績のある弁護士法人みやびがオススメです。

  • 最短2日で自由に!!弁護士から班長へ と退職手続き!
  • 弁護士に退職手続きを代行依頼!
※退職代行みやびは自衛隊でも一般企業でも対応!

弁護士法人みやびの法人概要

商号弁護士法人みやび
代表者所長 佐藤 秀樹(弁護士)
  事業内容  企業法務全般
訴訟等の裁判業務
顧問業務
コンサルティングなどの相談業務
一般民事事件などの個人向け業務
所在地〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-8 第二丸高ビル4階
TEL : 03-6264-6671(代表)

退職代行みやびに自衛隊の退職を依頼すると 料金は?

料金は55,000円で、弁護士に代行していただけます。

少し高いと感じる方もいると思いますが、弁護士が動いてくれるとなると20万円、30万円と普通にかかってきます。

それに比べると安く弁護士に交渉、退職手続きを依頼することができるため、比較的安いといえます。

一番重要なことは、やりたくない仕事を続けて精神が病んでしまったら、回復にも時間がかかるし、何より時間が無駄になってしまいます。

5.5万円を高いと思うか、今後ずっと居心地の悪い自衛隊を続けるか、よく考えてみてくださいね!

  • 最短2日で自由に!!弁護士から班長、中隊長へと退職手続き!
  • 退職のプロッフェショナルの弁護士に退職手続きを代行依頼!
※退職代行みやびは自衛隊でも一般企業でも対応!

退職代行サービスに依頼した後の流れ

さらに、テキストだけではなく、実際に電話で気軽に相談できますので、本当におすすめのサービスです。

相談は無料で、連絡回数に制限はありません。

実際に2日でやめれた方が、退職代行サービスで問い合わせてみると、こんな返答だったと聞きます。

やめたい自衛官

自衛隊だけどやめれますか?

できれば、返納物品を返すのも苦痛ですので、すぐに退職したいです。

弁護士

はい。可能です。

返納物品を返却しずに退職は可能ですが、

自衛隊の組織上、本日退職とはできない可能性がございます。

過去には、土日の外出中にお問い合わせいただいて、駐屯地に一度も戻らずに退職できた事例もございます。

ご依頼にあたって、ご質問等あると思いますのでお電話にて対応させていただいてもよろしいでしょうか?

現在の状況をお伺った上で、お答えさせていただきます。

やめたい自衛官

本日の19時はいかがでしょうか?

090-****-****です。

弁護士

ありがとうございます。

かしこまりました。本日19時にお電話させていただきます。

上司(中隊長)の電話番号を伝え、お申し込みを完了したら、すぐに動いてくれます。

実際、今まで、やめたい!やめたい!って半年、一年と退職意思を流されてきたことが、なんだったのか・・

弁護士を加えることによって、事態の重さを伝えることがでで、2日でやめれた。という自衛官の希望があります。

もう一度いいますが、全て実話です。

担当者の打ち合わせの際に中隊長の電話番号を伝えればOkです。

  • 最短2日で自由に!!弁護士から班長へ と退職手続き!
  • 弁護士に退職手続きを代行依頼!
  • ラインで無料相談 可能!
※退職代行みやびは自衛隊でも一般企業でも対応!

【よくある質問】退職代行みやびさんに質問した際のご回答

【Q0】自衛官でも辞めれますか?

退職代行みやび

A.はい。

過去に自衛官の退職を代行した実績も多数ございます。

部隊の都合上、訓練の忙しさによって即日退職できない可能性がありますが、1週間以内には辞めることができます。

>>弁護士法人みやびに無料で相談する

【Q1】教育期間中、任期中もやめれますか?

退職代行みやび

A.関係なくやめれます。

【Q2】自衛官は特殊ですが追加料金は必要ですか?

退職代行みやび

A.必要ありません。

正規の値段でご対応致します。

自衛隊法でややこしい部分を弁護士が対応してくれるのは安心ですね!

【Q3】退職する時は返納物品を整備して返す必要がありますか?

退職代行みやび

A.ありません。

退職まで時間がかかっても良いので、整備が終わってから確実にやめるように手配することも相談可能です!

24時間対応致しますので、LINE等でお気軽にお問い合わせください!

自衛隊に理解がある弁護士さんが対応してもらえるので安心ですね!

>>弁護士にLINEでお問い合わせする

【Q4】帰りたくありません。2度と上司と話さずに退職できますか?

退職代行みやび

A.できます。

一切物品を整備せず、駐屯地にも行かず、本人に直接連絡しないようにこちらから手配することは可能です。

弁護士を通さなければこんなことはできないですね。

【Q5】自衛隊を辞めるにあたって親の同意は必要ですか?

退職代行みやび

A.退職をするのに親の同意が必要ありません。

あなたの希望で自衛隊に入ったわけですから退職するのもあなたに権限があります。

自信を持って退職し、次のステージに上がってください!

>>弁護士法人みやび公式サイトはこちら

【Q6】親に連絡がいきませんか?

退職代行みやび

可能性はありますが、こちらからお伝えすることはできます。

皆様同じようにご心配されるところです。

ご本人への連絡と同様、実家や緊急連絡先には連絡しないように伝えますので、ほとんどはそのように対応していただけます。

ただし、こちらも同様で絶対に実家や緊急連絡先に連絡がいかないというお約束は出来ません。

【Q7】退職代行は違法じゃないのですか?

退職代行みやび

違法ではありません。

弁護士法人みやびのように弁護士が対応するものであれば以下の請求を合法的に行えます。

逆に、弁護士以外が対応する退職代行サービスは以下の対応ができません。

  • 有給取得の交渉
  • 給与未払いの対応
  • 退職金の請求

【Q8】退職代行を使って退職した場合、捜索とかされないですよね?

退職代行みやび

もちろんです。

正式な手続きを通して退職を代行致します。

手続きの進捗は、逐次ご報告させていただきます。

仮に、交渉がスムーズに進まなかった場合でもしっかりとご報告させていただきますので安心してください。

  • 最短2日で自由に!!弁護士から班長へ と退職手続き!
  • 弁護士に退職手続きを代行依頼!
  • 退職代行を利用して、今すぐ、5.5万円で自由になる!
  • LINEで24時間受け付け対応!
※退職代行みやびは自衛隊でも一般企業でも対応!

5.5万円であなたの当たり前を取り戻しませんか?

料金は5.5万円と少し高いのはわかります。

しかし、どうしても今の自衛官が辛い、やりがいがないのであれば、今は逃げるべきです。

世の中には無数の仕事があります。

高いか安いかは、考え方次第ですがあなたは大人です。

この5.5万で、今までの牢獄生活から開放されて、いったん外の空気を吸って人間の生活を取り戻しませんか?

  1. 門限もなく自由な時間に帰えれる
  2. 人間関係から開放される
  3. シャワーも好きな時間に入れる
  4. 毎日シャンプーで髪の毛を洗える
  5. 半長靴履かなくていい
  6. 朝ラッパで起きなくてもいい
  7. 夜更かしできる
  8. 一人暮らし
  9. サービス残業がない
  10. 山に行かなくていい
  11. 行軍がない
  12. クソ重い無反動持ち歩かなくていい
  13. 人間の生活ができる
  14. 毎日お風呂に入れる
  15. 毎日あったかいフカフカの布団で寝れる
  16. 消しゴムみたいなご飯を食べなくていい
  17. 重い荷物持たなくていい
  18. スマホが充電できる
  19. 電波があるところで生活できる
  20. 料理したいときに自分のキッチンで料理ができる
  21. エアコンの温度を自分で調整できる
  22. レーションを食べなくていい
  23. 集団行動しなくていい
  24. 固定回線を引いてゲームができる
  25. 老害上司から開放され
  26. プライバシーがある
  27. 副業ができる
  28. 静かに勉強できる
  29. 夜にエアコンが付けれる!

こんな幸せあります!?今の生活が当たり前だと思っていませんか?

もう一度思い出してください。

入隊する前の自由を。

  • あなたの理想の姿を叶えてください!
  • 労働組合法人の弁護士に退職手続きを代行依頼!退職代行を利用して、今すぐ、5.5万円で自由になる!
  • ラインで無料相談 可能!
※退職代行みやびは自衛隊でも一般企業でも対応!

自衛隊を辞めた後はどうすべき?自分にあった再就職先を

平均で3ヶ月以上かかりますが、転職先を見つけてから退職するのも一つの手段です。

とりあえず、就職先を探してみたいというのであれば、誰しもが聞いたことのあるリクナビネクストがオススメです。

実際、私はリクナビネクストで再就職先を探し、内定が決まったので任期中にもかかわらずやめることができました。

再就職先探しはリクナビがオススメ!
リクナビがオススメの理由は、とにかく規模が大きくたくさんの選択肢があることです!
・常時5000件以上の求人を掲載
・毎週1000件の更新・新着求人
・転職決定数NO1
という実績もあります!

後ほど詳しく解説するグッドポイント診断は自分の強みが無料で分析できてしまいます。

いやいや!ちょっと待ってくれよ!

いきなり求人探せ!!って言われても

自衛隊をやめたところでやりたいことがない!!

現実はこのような心境ではないでしょうか?

大丈夫です。

リクナビではグッドポイント診断と言って、自分の強みを見つけてくれるサービスを無料で受けることができます!!

詳しく解説します。

グッドポイント診断であなたの強みを客観視!

やりたいことがないし、どこに転職していいのかわからないという方はまず、リクナビのグッとポイント診断を受けてみてはいかがでしょうか?

グットポイント診断とは
  • 無料であなたも気づいていない自分の強みがわかる!
  • 診断結果は、リクナビNEXTでの応募時に添付可能!
  • かんたんなアンケート形式で自己分析できる!
  • 応募時に強みを伝えられる
あなたの強みを
見つけます!

会員登録も簡単な情報入力だけなので、5分もかかりません。

リクナビが提供するグッとポイント診断はあなたの強みを分析してくれてそれを生かした転職先の相談ができます!

これが無料なのはすごいですよね!

リクナビにまだ登録されていない方は、5分ほどで終わるので会員登録してグッドポイント診断を受けてみるのはいかがでしょうか?

高卒で自衛隊に入って、社会のことを知らない人でも面接対策や過去の面接の質問を知らせてくれて丁寧に転職活動を支えてくれます!!

自衛隊は辞めて正解だったか?

やめた人間からすると、自衛隊はやめてよかったと思っています。

自衛隊はやめて正解でした!1ミリも後悔はありません。

しかし、自衛隊に入隊したことは後悔しておりません。

一般企業と自衛隊を比べるとそれぞれ良い点、悪い点はありますが、総合的にもても、自衛隊をやめてよかったと思います。

  • グッとポイント診断であなたが気づいていない強みを見つけてくれる!
  • 就活の際に気をつけるポイントや面接のポイントなどを教えてくれる!
  • 20~30代に特化し、綿密なサポートをしてくれる!
自衛隊から良い企業へと再就職したいなら!

まとめ

自衛隊をすぐにやめたいのであれば、退職代行サービスみやびがオススメです。

他の退職代行サービスですと、自衛官は対応していないということが多いですので、ご注意ください。

今すぐじゃなくてもいいけどいづれはやめたいと思っているのであれば、リクナビで自分の気になる業種の求人を見てみてはいかがでしょうか?

自分のやりたいことがない、自分の強みが知りたい!のであればリクナビが提供するグッドポイント診断がオススメです!

  • 退職代行を利用して、今すぐ、5.5万円で自由になる!
  • ラインで無料相談可能!
  • 多くの自衛官がやめることができています!
※退職代行みやびは自衛隊でも一般企業でも対応!

よく読まれる記事