ニュース・芸能

さんま社長誕生!吉本興業から芸人ファーストな明石家興業が発足!

スポンサードリンク

大崎会長と明石家さんま

吉本興業が発足後、最大の危機を迎えた今回の大騒動、話も二転三転と収束する気配を全く見せない現状で、とうとうお笑い帝国最上位の2人が会談を行った。

それは吉本興業・大崎洋会長とお笑い怪獣・明石家さんまの両名である。

吉本興業を全国区にのし上げた立役者・明石家さんまはこの問題が発覚、大きくなっていく事に常に心配に思っていた。同期である吉本興業を引退した島田紳助とも8年ぶりに電話会談し、同じく裏方で常にこの2人を支えてきたカリスマ大崎会長、ようやくだが解決に向け一気に話が進むようだ。

とうとう今回の問題も最終段階を迎えた訳ですね(/・ω・)/

・・・さて、今回のこの会談。いったい【何をテーマ】としていたのか?

さんまから岡村隆史へ【ある構想があるから手伝え】

ナインティナイン・岡村隆史が自身のラジオ番組にて『ある構想があるからお前も手伝え』とさんまより話を受けたと明かした。

ある構想とは?

それは宮迫ら謹慎芸人の復帰プランなどが考えられるが・・・明石家さんまのことです『芸人が一番面白くなるサプライズが用意されているはず、やはりお笑い怪獣・明石家さんまは【常に芸人ファースト】だ』と、ある放送作家が語っているようだ。

そして構想の核となるのはやはり【明石家興業発足】、もちろん名前は分からないがこの、発足案は現実のものとなる可能性が高い。

宮迫と亮の今後が決定か?吉本退所後は明石家さんまの事務所入りか?吉本興業と宮迫・亮 22日行われた吉本興業社長・岡本昭彦氏の会見にてまず・・・ 『宮迫・亮、両名の処分撤回』を説明。 ...
スポンサードリンク






トップ会談の内容は【明石家興業発足】?

兼ねてより今回の問題の中心人物である【宮迫博之】さんに対して、さんまさんの個人事務所である【オフィス事務所】に迎え入れるとしており、宮迫さんもそれを同意済み。

その他、加藤浩次やその加藤に付いて行く芸人(平成ノブシコブシ・吉村崇など)、田村亮など、今回騒動となった芸人達を迎え入れ【明石家興業発足案】を今回の大崎会長との会談で提案したと見られる。

2000年頃からお笑いブームが加速し過ぎ、約20年足らずで芸人の数が6倍程になった吉本興業、1000人が6000人、飽和状態の会社を2分し、【明石家興業新社長】として再出発する事が話し合われたのだろうか・・・?

松本人志では事態収束に至らなかった・・・

さんまさんはずっとこの問題を見てきました。

出来る事ならば後輩芸人達で【解決】にまで到達して欲しかった・・・

松本人志が宮迫と亮の会見後に吉本へ!ワイドナショーは生放送に変更!謝罪会見を受け松本人志動く! 『後輩芸人達は不安よな。松本動きます。』 宮迫博之さん達の兄貴分・我らが松本人志さんが動いた!! ...

宮迫・亮の両名による【謝罪会見】後に行動に移した松本人志さんが岡本社長へ抗議し翌日のワイドナショー(フジテレビ)を生放送にし、そこで岡本社長に会見を開かせる事にまで至った。

しかしそれが余計に事を荒立て、尚且つその後は自身のTwitterでは【比較的会社、経営陣寄り】の姿勢を見せるなどで炎上。

宮迫さんらとの距離感も微妙に変わってしまった・・・もう松本さんでは事態が収束できない段階まで発展した事で最上位に位置する明石家さんまさんが動き出した訳ですね。

お笑い界が2分する

お笑い界が2分し、明石家興業が大きな芸能事務所になればお笑い界は大きく変わると思います。そんな時に吉本残留、移籍、これを自由裁量できてこそ、岡本社長が会見で再三語った【芸人ファースト】と言えます。

さんまさんは奇策を狙っている訳でなく【ガチ】です!極々現実的な提案を大崎会長にしたと言う訳ですね!!

まとめ

闇営業問題に端を発する今回のお家騒動。

・・・話はとうとうクライマックスなのか?それともまだまだ実は中途段階なのか・・・?大きくなりすぎた吉本興業は分裂するのか??

これは良い事なのだろうか?抗争でなく円満!!【お笑い界】なんですから(;・∀・)

きっと楽しく笑って解決する方向へ持って行ってくれるはずです【お笑い怪獣】のする事ですから♪

それでは今回はここまで!!

またお会いしましょう!!それでは~・・・

筆者キンさん
筆者キンさん
バイ筋!!

スポンサードリンク